本当の事を言うと・・・

  • 2009/11/13(金) 01:19:07

本日は以前お伝えしたように
‘講習’の為 ランチお休みでした

のはずでした・・・・

それがウソになってしまいました
ごめんなさい

朝8:00起床しました
受付は9:00

なのに どーしても体が起き上がらなくて
精神力はあると思いますが
今日ばかりは 体調不良で起き上がれず
‘講習’を断念

昼過ぎに病院にお見舞いへ行ってきました
高校の時の担任の先生が入院されていて・・・

この前 皆に書いてもらった色紙と共に
何を持って行くか考えた結果
転身録’をプリントアウトしたもの
お菓子を求め 病院近くの‘ル・カドー’へ☆

なかなか来る機会が無いのですが
(場所と自分の時間の無さで)
‘しとっ’とした雰囲気の素敵なパン屋さん
焼き菓子も豊富で色々と目移りします

焼き菓子を4つレジに置き
「一つはこのまま貰います」
とバックの中へ
つまり自分用です
もちろん買ったのは大好きな‘フィナンシェ’

色んなパン屋さんやケーキ屋さんの
‘フィナンシェ’を長年食べてきました

中でも個性のあるここのフィナンシェはぐっときます!!
‘アンリ・シャルパンティエ’のが大好きなのですが
対照的な味と見た目なのですが
初めて食べた時「うまぁーーーー」って思って
そっから大ファンです

で こうゆうのって
私的職業だと
「自分でも作ってみよう!!」
って思うのが普通なのかな??

でも私はそれは思いません

その道のプロはプロなのだから
それを作ろうなんて
またイチから修行しなきゃいけないし

人の畑に入っちゃ失礼です

ので買えるのならば
買って食う!!

それに限るわけであります


お見舞いに行く
久し振りの‘病院’という雰囲気が
挙動不審にさせる・・・

病室へ行き
先生の顔を見ると何だか安心して
色んな事を話した
あれから12年間の話を1時間に省略して(笑)

店へ帰る途中に野菜や卵などを大量に購入し
手がちぎれそうになりながら歩いていると携帯が鳴って

知り合いの方が「ケーキを持ってきた」との事だった
「入り口に置いときますね」
と電話を切り
店に戻ると外の椅子の上に小さな箱が置いてありました

早速開けて食べる♪

‘BLANC BRILLER’のプリン

海岸近くの邸宅風の建物内のカフェ

行った事はないけど
「今度行ってみよう」
って思いました

‘食’に関わる仕事をしている私
何だか不自然に思う会話
「どこどこの なになにが美味しい」的な会話
あれ嫌い

でも使う
今日も使ってるよね(笑)

もしかしたら
「パラダイス食堂のタイカレーが旨い」
とかも言われてるかなーーーー♪

でも思うに
シチュエーションが全てだと思う
健康な体と心があって
そして天気が良かったり景色が綺麗だったり
大好きな人と一緒だったり

そんなんが‘食べ物’を美味しくさせる最高の調味料なのです
だから高かろうが安かろうが
有名だろうが無名だろうが
完全なる‘うまいもん’は本人次第な訳であるのです
そっちへもっていけるように最大限協力は出来ますが
最後までは私達には無理なんです

でもこれだけは言う
私は自分の料理が好きです

目指して心がけているのは
優しさ&芯のある料理
ふぉわとして&主張のある料理

薄味だけどシャンとした味
一口目で勝負しない

「ごちそうさま」の時 美味しいと感じる料理

それを貫けるように
日々 ムラの無い気持ちを持って
愛情を持って
元気で暮したい訳であります