止まぬ・・・

  • 2009/12/03(木) 03:23:28

最近 

秋の終わりを感じます

冬の足音が聞こえてきます


そして食欲の秋は終わる気配がございません。。。

冬に備えての蓄えを体に入れる
それは生き物の本能なのだと
そういう逃げ&甘えをば
コイケちゃんと語っていました(笑)

先日
そりゃぁもう‘たらふく’ランチを食べ
「ふぅーーー」となって
「じゃぁ、お疲れ様でーす」とバイトも帰り

なんとなくカウンターで ‘ぼー’っとしていたら
うちのママが‘お好み焼き’を買って持って来てくれました☆


食べれない・・・・
けど‘温かい’んです

そりゃ焼きたての美味しい時に食べるのがベストでしょ?!

はいモグモグ食べる私

私が小学生の時から食べてる店‘天狗太郎’の‘お好み焼き’
半分近くまで食べて何故か‘ふと’思い出しました


小学1年生の時
給食の‘酢豚’がどうしても食べれなくって

先生に「残していいですか?」と聞いた

先生は「いいですよ」と言った

残そうとお盆を持って片付けに向かった

そしたらイジメッコが
「いいんですかーー!?残してーーー!!」
と言ってきました



その日以来 私は給食が恐怖になりました
だから給食の時間になると学校から抜け出し
‘天狗太郎’に行ってお好み焼きを食べた

おばちゃんは
「じゃあsatoが頑張れるように☆」
とお好み焼きに

1日目はマヨネーズで‘が’と書いた

2日目はマヨネーズで‘ん’と書いた

3日目はマヨネーズで‘ば’と書いた

4日目は・・・イジメッコが誤ってきた

だから私はその日から学校で給食を食べるようになった

その事を何故か急に思い出した
そうだ!!と思い立ち


‘れ’と書いてみました

その事は何度かおばちゃんに
「あの時はありがとうね」と言ったけど

また近いうちに手土産でも持ってお礼を言いに行きたいな
と思いました


今日は そんな‘ちょっとイイ話しの巻’でした♪