ありがたい日々です

  • 2013/07/29(月) 02:05:43

よく、女性は出産をすることで
人生をゼロに戻してリセットできるとかって
言われてるけど
そうじゃないの

出産に至るまでの過程で
少しずつ無駄なものに気づいたりしながら
リセットされていくの

産むことが大事なんじゃなくて
産むまでのプロセスが重要なのよ

「つるかめ助産院」より

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

頂いた「つるかめ助産院」読み終えました
胎教に良くないのでは!?笑
てな位にギャン泣き数回しましたー
おいおい泣きました

20130729015704

ありがとうございました!

つるかめ先生の上の言葉に納得して
労いの言葉にも聞こえてジーンとした

私は妊娠中たくさんの感情を知りました
そして頭によく「ふるい」のイメージがあった
木の淵の粉ふるい

201307290157052

それに人や感情や大切だと思っていた事が
どんどん ふるわれていった
誰かがふるわれて落ちていくのとは違い
必要な人や物事が網のうえに乗ってる
そんなイメージ
同じくシーソーのイメージもよくあったなぁ…

落ちていく人がいるようなら
今までの私なら「なんで?」と肩を掴むか
追いかけただろう

でも落ちていく人に声を掛けるのに疲れた
そっと逃がしてあげよう
そう思ったら
落ちていくのさえ見えなくなった

追い詰められた時に
苦しい時にこそ
人や自分の器の大きさや
人にかけれる愛情を知る
私はもうそんな多くの人に
愛情は振り蒔けない、と思った
興味のある事に食らいつくのも同じく

線の真っ直ぐ通った
その線が今にも見えそうな人に
愛情をもっていたい
そんな人に是非とも我が子を抱っこして欲しい

20130729015705

今日は4人の子供を育て上げた素敵奥様に
「出産もうすぐだねー、
でも一度も辛そうに働いてるの見なかったよ
偉かったね。頑張ったよねー
私は24歳で子供産んだけど
サトちゃん10歳上の34歳でしょ?!」
って言われました

「そうですか?笑」
と、答え
オーダーを作りながら10分後…

妙に嬉しくなって
「それ、娘が大きくなったら
娘に言って下さいね!笑」
と、約束した

その目線が嬉しかったし
そんな期間にずっと
定期的に店に足を運び
私を見守ってくれていたからこそ
言える言葉だと思った
そう、私から離れず見ていてくれた

201307290157054

ちょうどカウンターに居合わせた
ホワイトギャラリーの熊丸ちゃんと
奥様と、私とで話は尽きず
楽しい時間を過ごした日曜の夜

二人を見送って片付けをしていると
帰ったはずの熊丸ちゃんが戻ってきた

「何か手伝って帰ります!」
と…!!!!

外に出しているテーブルや看板を
仕舞うのを手伝ってくれた
「めっちゃ良い子だねー、優し〜ぃ!!」
と、言うと
「だって私も妊婦になったら
手伝って欲しいですもん!!」
と、言ってた

どうか彼女が妊婦になった時は
私も含め
周りの皆様、手伝いましょうね♪

周りに愛をいただいてます…

なのに!
私の両親…
父は宮城県気仙沼市へ
母は福島県いわき市へ
行っています

桃太郎の
おじいさんは山へ芝刈りに
おばあさんは川へ洗濯へ
みたいな感じに似ていますが

201307290157056
<

訳が違います!
わたくし
臨月の妊婦ですのにぃー!!

現地の友達からメールにて
父がボランティアしてるとこへ行った
と、メールを貰いました

行く前に少し非難したら
「今しか無いから♪」
と、言われましたが…

むしろ今じゃなかろーもん!!
でしょ????
ぶっ飛んでて尊敬します
さすが私の両親です

そんなこんなで
毎日嫌なことはフワリと流し
嬉しい事にニヤリなる日々です
まだ綺麗なうちに
思いきってドライにした紫陽花が
とても綺麗に色を残してくれました
それ含め幸せな一日でした

201307290157058

また明日も友達が会いに来てくれる
美味しいの作って待っとこ☆