それは…でした☆

  • 2013/09/24(火) 21:38:21

昼間に1時間程、父が来てくれたので
娘をあやしてもらい
私は部屋の掃除や片付けを一生懸命した

午後になり十色はスヤスヤ寝てる…
で、ひらめいた☆☆

「そうだ、髪を切ろう!」

この前、友達のマキに自宅に来てもらい
ベランダで長さを少し
量をだいぶ切ってもらった

でも育児をしていると
髪が邪魔だし
栄養がいかないのか
どんどんパサパサしてて…

といろをバスケットへ入れて
ケーコの美容室へ♪
寝てる隙に髪を切る

20130924213821

昔から子供を産むと女性は髪を切る
もしいつか私が子供を産んでも髪切らん!
なんか負けた気がする!
と、そんな風に思ってた
いざ、育児をしていると
ついに髪を切る事に
迷いの無い自分と出会った今日の午後

育児への負けでも
妥協点でも無く
子供に時間をかけたい
お風呂に自分が入ってる間に
我が子をベッドの上で
一人泣かせたく無いという事
「負け」ではなく「愛」でした

201309242138212

途中で眠りから覚め
グズり始めたので
授乳しつつガッツリ切った♪

髪は女の命ではありません
子供は私の命で
私の命は子供の命

だから私は死にたくないなぁー
って、本当に思います!笑