日曜の朝。

  • 2013/10/28(月) 06:17:03

Velvet Underground のルーリードが
名曲Sunday Monningと共に旅立った
27日、日曜日の朝の出来事

貴方が日曜日に死んでしまう事は
決まっていたかのように…

彼のインタビューの言葉

悲しい事があって次の朝起きたとき
それを覚えている
そんな事を歌った歌だよ

別に暗い事を言おうってんじゃない
だれでもこんな経験があるんじゃないかな
僕は何回もそんな思いをしてきたよ

……………………………………………………

私はこの曲を幸せな気持ちで
何度も聴いてきました

日曜に結婚式を挙げる時は
入場前の会場のBGMはこの曲!って
そう若い時から思い描いてるんだけどな…
また叶わぬ夢です

そんな私の存在なんて貴方は知らないけれど
貴方の事は多くの人が知っていて
影響受けた人も多く
悲しい知らせに肩を落とします

幾つもの幸せな朝を
ありがとうございました

ご冥福をお祈りします…

The Velvet Underground  
- Sunday Morning -

Sunday morning,
praise the dawning
It's just a restless feeling
by my side

Early dawning,
Sunday morning
It's just the wasted years
so close behind

Watch out, the world's behind you
There's always someone around you who will call
It's nothing at all

Sunday morning
and I'm falling
I've got a feeling
I don't want to know
Early dawning,
Sunday morning
It's all the streets you crossed,
not so long ago

Watch out, the world's behind you
There's always someone around you who will call
It's nothing at all

Sunday morning
Sunday morning・・・・



日曜の朝
夜明けを称えよ
不安な気分で
僕はいる

夜明けの始まり
日曜日の朝
無駄に費やしてきた歳月が
僕の過去

気をつけろ/世界は君の背後に隠れている
周りで、いつも誰かの呼ぶ声が聞こえる
本当は誰もいないのに

日曜日の朝
そして僕は堕ちていく
ぼくは、もう
何も知りたくなんかない

夜明けの始まり
日曜の朝が
さっき君が横切った
全ての街路に訪れる

気をつけろ/世界は君の背後に隠れている
周りで、いつも誰かの呼ぶ声が聞こえる
本当は誰もいないのに

日曜の朝、日曜の朝・・・・・・