生き残るすべ

  • 2010/06/30(水) 02:59:19

いくつか前の‘市長’が
「どんどん木を植えろ」
って言ったらしい

道の道路脇には木が植えられ
その景色は私が物心ついた時
もう既にそうだった

そしたら今の‘市長’は
「木を引っこ抜け切り倒せ」
と言ってる

なんてこったい。。。。。

大雨の中
作業着を着た人が
黙黙と毎日 木を切っている
膝下に植えられた‘さざんか’は跡形もなく
大きな木は腕をまず切られ
はだかんぼう

老人が乗るラクーターを通りやすくする為
木の維持費が莫大にかかるので経費を削る為

そんな事
誰か気付かなかったの??

その為に皆で話し合ったり
予算決めたりしてるんでしょ

目前まで迫るチェンソーから
あの子を救う事は私には出来ない


小学校の帰り道
飼ってた犬の散歩道
スケッチ大会の時書いた景色

この緑の道を私は忘れないよ

街から素敵な店が消え
また新しい店が出来る

最近では消える店の数に
新しく出来る店も追いつかない

束になったり
ネームに頼ったり
色々やっても
‘流れ’を変える事
‘流れ’を作る事
出来ないに等しい程に困難
あの手この手で打って出る

悪い事では無く
当たり前で当然の事だけど
皆 自分の生活で精一杯

何が言いたいか・・・

漠然とで申し訳ないのですが
私は納まりたくないです
31歳目前ですが・・・・

ハタチの頃の無知でキラキラしていた時
夢見てたまま
どかーーーん
と、何かしたいです

実際は夏バテ先取りでへばってますが
そろそろ復活祭したいです☆

「鹿児島が好き」
と言いますが
型にはめてませんか?
勝手にさ
何もしないで言うな

都会のマネッコなんて
こりごりだ

以上。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

僕も頑張ります
切り倒されないように!

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する